撮影記録

【福岡県/糸島市】雷山千如寺大悲王院のカエデの紅葉を見に行ってきました

投稿日:

福岡県糸島市にある雷山千如寺大悲王院に行ってきました。
この場所で是非とも見たいのが樹齢400年のカエデの紅葉です。

これが超メインです。

そう、これのためにはるばるとみんなやってくるのです。

でも僕が訪れた時には・・・

あとり
全部散ってた・・・w

完全に行くタイミングを間違ってしまったやつです。

そのおかげと言っちゃなんですが、人はそこまで多くなく快適に楽しむことができました。
まぁカエデの紅葉は見ることはできませんでしたけどね・・・

冒頭の写真のとおりです。

うん。

雷山千如寺大悲王院はカエデだけじゃなかったよ

とりあえず拝観料を払って中に入ります。
もしお寺の館内に入らなくて良い場合は100円で行けるようです。

中に入る場合は400円です。

もちろんせっかく来たので中に入ることに。
中からカエデをパシャり。

うん、落ち葉はものすごく良い感じですが、肝心のカエデの木は寂しい感じになっています。
まぁこれもこれで良い味が出てるのかなと。

満開の時はすこぶる綺麗なことでしょう。

角度を変えても葉は復活しません。。。

落ち葉は綺麗に整えられているのか、綺麗に絨毯みたいに敷き詰められていました。

お寺の外から見るとこんな感じです。

うん、葉がないとやはり寂しい感じです。

お寺の中から風情ある庭を収める。

紅葉が良い感じに地面に返ってきてる。
うん、やはり時期を間違えたよう。

アップにすると葉が落ちまくっているのが見えると思います。

屋根の上にも葉が落ちてます。
これはあえてこのように残しているのか、自然とこんな感じになったのかわかりません。

どうなんでしょうね。

はい、紅葉の絨毯です。

これは綺麗。

カエデ以外の木に関してはちょうど良い感じに紅葉していました。
ちょっと時期が違うのか。

う〜んわかりません。

とても良い感じです。

こういう紅葉の全体を収める時ってどこにピントを置くのが正解なんでしょう。
今回は奥にピントを合わせて手前を若干ボケ気味に移すようにしたのですが、なんか微妙。

単純に絞って撮った方が良いのかも。

うん、よくわかりません。

娘二人も頑張って歩いています。
奥の紅葉がとても綺麗です。

この風景はとても良いなと感じました。

今回のレタッチは全体的にコントラストを上げてみました。
紅葉の時は全体的にコントラストを上げてレタッチしても良いのかなと。

まぁ色が濃くなりますので紅葉を盛ってる感じはありますけどねw

落ち葉が落ちているところはものすごく紅葉感があります。
やはり終わりかけというのは否めませんが、これも良いなぁと。

最後に1枚。

この手の写真は撮れるタイミングがあれば結構撮っちゃうのですが、撮れば撮るほど理想からかけ離れた写真になっているような。

光具合も綺麗な感じではないし、隙間から見える光の大きさも中途半端だし、レタッチうまくいかないしで満足度は非常に低いですが、僕の中では恒例の写真。

光の場所もいつも同じ。

多分癖なんだろうなとw

終わりに

雷山千如寺大悲王院は非常に良い場所でした。
見どころの時に行くと非常に良いものが見れそうです。

ただ本堂の和尚さんが話していましたが、紅葉のピーク時は1日数千人訪れるとかで駐車場も2時間待ちとかなるようなので注意が必要です。

今回は駐車場にも並ばずに入れましたし、程よい人の多さでちょうど良かったです。

紅葉シーズンも気づけば終盤。
今年はあと少し見に行けると良いなと思います。


-撮影記録
-

Copyright© SECONDNOTES , 2018 All Rights Reserved.