撮影記録

【読谷村】沖縄本島で夕日が最後に沈む場所!残波岬に行ってきた

投稿日:

沖縄県に3泊4日で家族旅行に行ってきました。
天気も全日晴れで沖縄を堪能することができました。

宿泊は読谷村。
1日目の夕方、少し時間があったのでホテルから割と近いところにある残波岬に夕日を見に行ってきました。

やっぱり海ということもあり、曇がもくもくしていましたが夕日は綺麗でした。
こういうところに来るとカメラが趣味で本当に良かったなと思うことができるのです。

残波岬がシュールすぎた

ちょうど残波岬に着いたのが18時半くらいでした。
夜ご飯をサクッと食べて残波岬に。

夕日がいい感じに照らし始めたくらいでした。

日没の時刻は19時半ということだったので後1時間ほど。
それまで残波岬を散策してみることに。

カメラを構えているとよく分からない瞬間もいろいろと納めることができますので、後から見返した時に笑いが絶えないですね。

最近では、もうすぐ3歳の娘が写真を見せてと言うようになりました。
そしていろんな写真を見て感想を言うのです。

まぁ面白い写真に対して笑うといった感じですけどねw

カメラや写真に少しずつ興味を持ち始めたのかなと。
パパちょっと嬉しい。

残波岬で撮った写真の大半がシュールに見えます。
なんか好き。

沖縄本島で夕日が最後に沈む場所のようです。

そう聞いただけでカメラに収めたいなという気持ちが湧いてきます。

ちょっとずつ日が落ちてきました。

海外絵画見たいな感じでレタッチしてみました。
何もないただの写真ですが、レタッチしてたら面白い感じになりましたので。

ちょうど展望台が回収工事中でした。

非常に残念。

展望台を写真に収めるとなんか残念な感じに・・・。

工事中じゃなかったら結構良い感じだったのではないかと思うと悔やまれます。

夕日のオレンジが良い感じです。
うん、ちょっとレタッチで持ってますが・・・w

終わりに

これからしばらくして帰路につきました。
もちろん夕日が沈むところは見れませんでした。

もう少し子供が大きくなってじっくり一緒に見れるといいなと思いながら。

それにしてもシュールな写真をたくさん納めることができました。
場所と時間と天気が功を奏した感じです。

余談ですが、3泊4日で撮影したのは1000枚いきませんでしたので、写真を撮る回数も減っているなと感じます。
子供が二人になって夫婦で一人ずつ子供の担当みたいな感じですのでカメラを構える機会も減ってたんだなと。

それにしても最近の中ではたくさん写真を撮った方なのでブログのネタにもできるかなと。
フォトブックも作成する予定ですのでそちらも次回以降ご紹介しようと思います。

あー、沖縄楽しかったなー。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-撮影記録
-

Copyright© SECONDNOTES , 2018 All Rights Reserved.