カメラアクセサリ

【三脚収納可】Amazonで買えるオシャレなカメラリュックのおすすめは?!

更新日:

brazil-1842203_1280

カメラが趣味になると本当にお金がかかるなと最近実感します。
レンズを購入したり、アクセサリを買ったり、三脚を買ったりと、まぁキリがないような感じがします。

次第にどんどん持っているアイテムが増えていきいます。

そこで必要になってくるのが、カメラを持ち運ぶためのバックなんです。

僕もショルダータイプのバックを持っているのですが、旅行に行ったり、持っていくものが多くなったりすると、どうしてもショルダータイプだと不便な場面が出てくるのです。

関連記事【おすすめ】実際に使っているOUTDOORのカメラバッグと持ち運んでいる中身をご紹介します。

普段使いにOUTDOORのショルダーバックは気軽に持っていけるし、とても気に入っているのですが、三脚を持って行ったり、PCを持って行ったりする時にはもっと収納できるバックが必要だなと感じるわけです。

あとり
やっぱりリュックが楽で良いです。

ということで、旅行や遠出のためにカメラリュックを探すことになりましたので、僕が見つけたオシャレカメラバックをご紹介します。

 Amazonで見つけたオシャレリュック10選

今回ご紹介するのは実際にAmazonで売っている商品です。
見ていたら思っていたよりも値段が張るので、実際に某大手電気屋まで見に行きました。

今回ご紹介するものを全てを見たわけではありませんのでご了承を。

それではさっそく行ってみましょう!

選定条件

今回選定する基準です。

選定基準

  1. リュックタイプであること
  2. 三脚が収納できること
  3. 最低でもボディにつけたレンズを含めて3本は収納できること
  4. ゴリゴリのカメラリュックには見えないこと

こんな感じで探しました。

レンズに関しては2気室でカメラ収納スペース以外でも収納できれば良しとします。
さらに大きすぎるリュックも除外しました。
登山用のやつとかね。

あくまで普段使いでもいけそうなものを選定しました。

あとり
できればお安い方が良いです

Manfrotto  Streetコレクション

見た感じオシャレ感が漂っています。

中の生地は迷彩柄になっており、表から見えないところにも気をつかっている感じがあります。

カメラを収納するところと他の荷物を収納することが明確に分かれている2気室タイプです。
あまり大きくないので、とりあえずカメラリュックを探しているという人には良いかもしれません。

しかし、がっつし旅行にこのリュックだけとなると収納スペースが足らないと思います。
結構小柄なリュックです。

三脚スペースも少し小さめです。

少し小さめでカメラを持っていくためのリュックが欲しいという方にはとても良い商品だと思います。
色が違うところは生地が違います。
購入する際は一度触ってみることをお勧めします。

Manfrotto  Windsorコレクション

上のStreetコレクションよりも大きめのカメラリュックです。
もう少し荷物を入れたいという人向けだと思います。

触った感じですと、荷物を入れなくてもある程度形を保ってくれますので型崩れしたくないという人にはおすすめです。

こちらの商品の良いところは、三脚をサイドではなく平行に下部に取り付けることができることだと思います。

サイドに取り付けるようなリュックだと重さが偏ってしまいますので体の負担にもよくありません。
使っていると長さが変わっているということも結構起こりえます。

そんな事態を防いでくれるので下部に平行に取り付けられるのは非常に魅力的ですね。ただ、むき出しですけどw

NATIONAL GEOGRAPHIC 地中海コレクション

ナショナルジオグラフィックのカメラリュックです。
マンフロットとのコラボ作品です。
こちらの商品は、写真で見ると少し安っぽい感じがしていましたが(僕だけ?w)、実物を見ると一気に印象が変わりました。

しっかりした作りで、しっかりした生地でとても良い感じです。

もうね、見て背負った瞬間に購入しようと思ったんですよね。

表記上は4.1Lとなっていますが、先ほどのマンフロットのリュックよりも大きいです。
実際に背負うと結構な大きさになります。
ワンサイズ小さいものもありますので、女性の方はそちらの方が良いのかも。

実際に最後まで悩んだ商品です。

NATIONAL GEOGRAPHIC レインフォレストコレクション

見た目がすごい良い。
なんて言っても斬新な感じで、カメラリュックには到底見えない雰囲気が好きです。
こちらもマンフロットとのコラボ作品です。

こちらも結構大きなリュックです。

現物を見る前からかっこいいなぁと思っていたカメラリュックです。
とにかくオシャレ感がすごいですよね。

こちらはトップ部分が折りたたみ式になっているので、荷物が少ない時はコンパクトにまとめることができますので、大きな荷物がなくても安心に使えます。

ただ、よく見ると細かい傷のような模様が入っているので、気になる人は結構気になるかも。
何点か現物をみましたが、全て傷のような模様が入っていましたので、これはデフォルト使用だと思います。

まぁそれでもよく見ないとわからないレベルですし、見る人によってはオシャレな模様なのかもしれません。

ちなみにリュックのサイズはこれしかありません。

僕はこのリュックを購入しました。

関連記事【レビュー】NATIONAL GEOGRAPHICのカメラリュックがオシャレすぎて満足だったの巻

VANGUARD カメラリュック VEOコレクション

バンガードのカメラリュックです。
こちらのリュックの良いところは下段が大きいところです。

見た目も横幅がありますので、好き嫌いが別れるリュックのような気がします。
ただ、三脚がポケットにすっぽり入るのがすごい良い。

多くのカメラリュックは三脚の足を2本程度突っ込んでその他2本はむき出しで収納することになります。
ベルトで固定はされていますが、不安な人も多いかと思います。
しかし、このリュックなら安心です。

三脚ポケットが大きいので足は全てすっぽり入ります。

これは他のリュックにはない強みだと思います。
三脚を作っているだけあって三脚への愛を感じます。

ZKIN

もうね、ムッチャかっこいい。
僕が某大手電気屋でみた時はガラスケースの中に入っていました。
まぁね、値段高いもんね。

いろんな色があるようですが、僕がみたのは色違いでした。
ちなみガラスケースの中に入っていたので、生地や中身は直接触れたり触ったりはしていません。

オシャレカメラリュックの最高峰に君臨するのがZKINのカメラリュック。

機能性もとてもよく、サイドからカメラを出し入れできるように設計されています。
いちいちリュックを下ろさずともカメラを出し入れできるという利点も備えています。

いつか欲しい。
憧れるカメラリュック。

K&F Concept カメラリュック 

1万円を切って購入できるカメラリュックであり、オシャレさは抜群のカメラリュック。

サイドからのカメラの取り出し、レインカバー付きの優れもの。

難点としては、三脚が1点で固定タイプなので、足がぶらつく可能性あり。
三脚をしっかりと固定したい人はやめたほうが良いかもしれません。

ただね、見た目がZKINに似ていますし、コスパが良い。
他のカメラリュックと遜色ない感じです。
若干小柄なので大きな荷物を持っていかない人向けのリュックだと思います。
うん、それにしてもオシャレだなぁ〜。

BAGSMART 一眼レフ用カメラバッグ

バッグスマートのカメラリュック。
こちらも見た目はZKINに似ているような気がします。

三脚の足を包むホルダー付き。
少し大きなバックですが、オシャレさは抜群。

1万円ちょいで購入可能なので大きくてオシャレなカメラバックを探している人には良いかも。

ただ、カラーは黒しかありません。

このリュックの良さとしては大きくてオシャレという点だと思います。
K&F Conceptは小柄でこちらは大きめという点が大きく違いますね。

Endurance カメラバッグ Ext

カメラ好きなら誰もが知っているstudio9さん監修のカメラリュックです。
これもう少し早ければ購入していただろうと思われます。

NATIONAL GEOGRAPHICのレインフォレストコレクションと同じくロールトップなので、いざという時にはトップ部分を伸ばして収納力をアップさせることができます。

もちろんサイドからカメラ取り出し可能。
大三元レンズをつけたフルサイズもそのまま収納可。
さらにバッテリーグリップをつけたままでも収納できるとのこと。

見た目も黒で服に合わせやすいリュックですので、かなり魅力的です。

もう少し早く出会いたかったです。

Amazonベーシック カメラリュック

オシャレかっていうと微妙。
2気室でもない。
でも収納力が最高な上に値段がダントツで安い。

これは購入するしかないというくらい安いです。
約3,500円とお手ごろにもほどがあります。

中のしきりは取り外し可能で、普段のリュックとしても活用可ということですが、これはもうがっつり撮影に行く人向けの商品な気がします。

値段が安いので試しに買っても良いかもなって思える商品です。
Amazonベーシックなのでコスパ重視の商品であることには違いないと思います。

まとめ

たくさん商品はあるけれど、見た目と収納力等で絞っていくと案外絞れてきます。
僕はAmazonで探した後に某大手電気屋まで見に行きました。
キタムラとかにも中古で置いてあったりするので結構発見できると思います。

カメラ先生
商品を買う前に大きさと質感は実際に見たほうが良いぞ。

実際に見ると思ってたよりも大きかったり、質感が想像と違うやんってのが結構ありました。
やはり触って確かめるべきですね。

ということでオシャレなカメラリュックのまとめでした〜。

-カメラアクセサリ

Copyright© SECONDNOTES , 2017 All Rights Reserved.