カメラアクセサリ

プリントした紙の写真をスマホにスキャンして取り込めるアプリ『フォトスキャン』がすごい

投稿日:

dsc_0459-1

プリントアウトした写真をiPhoneに取り込めたらなと思っている人にすごいおすすめのアプリがありますのでご紹介します。

フィルム時代に撮影した昔の写真をデータ化したいななんて思うことって結構あるんですよね。
僕もそうでした。

結婚式の時には昔の写真ってかなり使うんです。
僕が結婚式をあげた時にはこんな便利なアプリなんてありませんでしたので、頑張って写メ撮りましたね。
でも、どうしても光が入り込んでしまうんです。
結婚式用ということもあって頑張って光を除去した記憶があります。

しかし、今となってはGoogleから素晴らしいアプリが出ていますのでそんな心配もありません。
昔の写真をデータ化したいという方は是非トライしてみてください。

フォトスキャンとは

Googleが手掛けたスキャンアプリです。

このアプリの売りは光を除去し、綺麗に紙の写真をデータ化してくれることです。

使ってみればわかりますが、本当にすごいです。
蛍光灯の光も除去してくれますので、本当に簡単に紙の写真をデータ化することができます。
本当に便利なアプリであることは、使ってみればわかります。

使い方

使い方は非常に簡単です。
アプリを起動させて写真を撮影するだけです。

今回使用する写真は最初にお見せしたものになります。

画質を確認するためになるべく細かい部分がわかりやすい写真を使ってみたいと思います。
こちらもだいぶ圧縮をかけていますので、少し見にくくなっていていたらすいません。

それでは実際に処理してみたいと思います。

img_6088

写したい写真をアプリを起動させて撮影していきます。
普通のアプリならここで終了してしまうのですが、このアプリは4つの白丸の中にカーソルを合わせて合計4回撮影します。

カーソルを白丸の中に合わせれば自動で撮影されます。

505573479-995517-1

こちらが実際に出来上がった写真です。

いかがでしょうか。
光の反射もなくデータとしてしっかりと取り込めていることが確認できます。

まぁ画質はそれなりに劣化しています。
デジタル処理ですので色味も若干変化していることが確認できます。

それではオリジナルと比べてみることにします。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a

確かに画質は落ちていますが、昔の写真をデータに取りこめるという点ではオッケーです。
高画質を求める場合は、プリンターを購入してスキャンするか、業者にお願いした方が良いと思います。
無料アプリでここまでできるのは非常に魅力的です。

ちなみにiPhoneで普通に撮影したらこんな感じになります。

img_6081-1

蛍光灯の光が非常にうざいです。
これを取り除くには場所を変えて光の調整をするしかありませんが、結構難しいですよね。

しかし、フォトスキャンなら蛍光灯の光を考える必要もありません。
全てが自動です。

さらに紙なのでどうしても歪みが出てきますが、フォトスキャンなら歪みもそこまできにする必要はありません。
この程度の歪みなら自動で補正がかかりますので安心です。

終わりに

このアプリを使った時はちょっとした感動がありました。
気軽にデータ化できるということでこれからも出番はありそうです。

昔の写真って意外とスマホに入っていたら嬉しいものです。

確かに画質は多少なりとも落ちますが、それが許せるのであれば普通にスマホで写真を撮影するより綺麗にデータ化することが可能です。

Google先生ありがとうございます。

-カメラアクセサリ

Copyright© SECONDNOTES , 2017 All Rights Reserved.