撮影記録

福岡県の絶景!篠栗九大の森へ子供を連れて行ってきました

投稿日:

DSC_0447 1

どうやら福岡県にも気軽に足を運ぶことができる絶景があるという。
すぐに噂に飛びつく僕なので、休みを利用して福岡県篠栗町にある九大の森へ行ってきました。

あるときスマホを見ると

「九大の森」

とだけ書かれたLINEが奥さんからやってきました。

よくわからないけど、ネットでググると絶景らしきものが・・・

どうやら福岡県らしい。

ということで、車をすっ飛ばして篠栗町までやってきました。

九大の森の風景には驚いた

やってきました。
冒頭の写真にあるように、どうやら有名なのはこの木らしい。
湖の中から生えている木。

名前は「落羽松」というらしい。
ラクウショウ。

全く聞いたことがありませんでした。

日本では「ヌマスギ」と言われることもあるという。

ま、そんなことはさておき、湖に木が生えているんだZE!的な感じで軽い気持ちでやってきましたよ。

DSC_0324 1

とりあえず、森です。
「九大の森」と言われるだけあってほんと森です。

どれぐらいで落羽松にたどり着くかは全く不明でしたが、とりあえず道がある方へ歩くことにしました。

DSC_0328 1

暗いところと明るいところの差が激しいので、写真を撮るのも一苦労。
暗いところではISO感度を上げておかないとブレブレの写真を連発してしまいますし、そのISO感度で明るいところで撮影すると明るすぎて白飛びしてました。

こういう時にシャッタースピードが1/8000あると非常に助かるなと。
一回一回設定すれば良い話ですが、ついつい忘れてカシャっとしてしまうんですよねw

DSC_0689 1

有名とのことだけあって、人とは結構すれ違います。
森の中にそれなりの人がいましたよ。

そしてようやくたどり着いた。

DSC_0410 1

ファーストショット。
これこれ!

うんなんだか雰囲気があってよかったです。
ただね、このショットを撮りたい人たちがわんさかいた為、撮影も順番待ちでした。

三脚立てて、NDフィルター使って水面を平らにしたかったけれど、順番待ちの人が後ろにいる為、手持ちでの撮影になってしまいました。
ちょっと残念。

まぁそれでも雰囲気は撮れたので満足です。

DSC_0444 1

これは別の角度の場所から撮影。

こっちの風景の方が僕は好きでした。

DSC_0448 1

あんまり変わらないけどもう一枚。

DSC_0601 1

落羽松を見たあともとりあえず道が続いているので歩いてみることに!

目的はもう終わってしまいましたが、この森の雰囲気が非常に良い。
道はあまり整備されていないけど、1歳の子供でも十分に歩ける道でした。

柵とかがない場所があるので目を離すと危険です。

DSC_0856 1

森だけあって色々な道が。

雰囲気は非常に素晴らしいものでした。

DSC_0877 1

こんな感じのところも。
雰囲気が大自然です。

福岡にもこんなところがあったなんて本当に驚きです。

DSC_0930 1

地面の石が気になる様子。

結構長いこと地面と向き合っていた娘。

DSC_0931 1

カップルも多く、デートにも最適な場所です。
湖の周りを一周すると約2kmとなるため、それなりの時間を使うことになるでしょう。

若い人からお年寄りまで幅広い人が訪れていました。

散歩がてらにもとても良い。

ところどころに広場があるため、子供を遊ばせることもできますが、遊具はありません。
子供を遊ばせるために訪れるというよりは、景色を見ながら散歩させる

落羽松を素早く見るためには

九大の森には駐車場が二つ用意されています。

南駐車場と北駐車場。

落羽松に近いのは北駐車場です。
北駐車場からは歩いて10分くらいの距離に絶景スポットがありますので手っ取り早く見たい人は北駐車場から歩いて落羽松を見て、来た道を引き返すのが良いと思います。

終わりに

福岡にもこんな絶景が観れるところがあったのは驚きでした。
軽い気持ちで行ったため、結構感動しました。

抱っこ紐で子供を連れている人もいましたし、カップルもいました。
お年寄りの人もいました。

自然が好きなら本当に楽しむことができる場所でした。
また季節が変わったら是非とも訪れたい場所です。

-撮影記録
-

Copyright© SECONDNOTES , 2017 All Rights Reserved.